アラフィフからの男磨き

究極のアラフィフ男を目指し 筋トレとランニングで体を鍛え 早朝坐禅と旅で心を鍛えている男のBLOG

小倉らしい(?)酒の飲み方

小倉という街は八幡製鉄所があり,古くから労働者の街として栄えてきました.

3交代制で夜勤が終わった労働者が仕事帰りに(=朝に)一杯飲んでから帰るという文化があったと言います.

それが現在も残っているのか分かりませんが,少なくともここの店はなんと!

驚異の24時間営業.

 

f:id:ambras:20190824182341j:plain

店の名は「白頭山 駅前店

小倉駅から歩いて1分のところで,立地は申し分なし.

もちろん,行かないわけにはいきません.

 

夜に?

 

いやいや・・・

 

朝に飲むんです

 

飛行機の関係で,朝9:30頃の博多行のJRに乗る予定だったので8:30に訪れました.

 

f:id:ambras:20190824182728j:plain

お店の中は静か.お客さんは誰もいない.

 

あ,いや・・・

 

奥の方の小上がりで何やら若い男女の酔っ払った声が聞こえて来る.

おそらく昨夜からそのまま夜を明かした様子です.雰囲気から察するに大学生って感じ.

ちょっとうるさかったけど,まぁ若気の至りということで・・・(←自分もそうだったからねw)

 

f:id:ambras:20190824183226j:plain

で,気を取り直して注文.
ビール中ジョッキ,チャンジャ,冷奴(←飲む気満々)

量が多くて驚き!すごい.

 

プファっとビールを飲んで,チャンジャと豆腐を一口.

 

うまい!

 

起きがけの胃に染み渡る〜.

こりゃ癖になりそうだ.

 

f:id:ambras:20190824183321j:plain

普通に飲んでるけど,一応朝飯を食べに来たんでした💧

シメに焼き飯を.これもまた美味くて量が多い.冷奴,チャンジャ,ビール,焼き飯で1500円くらい.お通しはありません.

店員さんもとても親切でいい雰囲気.

 

こういう店は貴重です.

焼肉屋のようなので,今度来る機会があったら本命を食べてみよう.

小倉に来た時の朝飯の定番になりそうです(晩飯でないところがポイントw)

 

f:id:ambras:20190824182415j:plain

周辺は昭和の匂いが漂うとてもノスタルジックな繁華街.すぐ隣にはストリップが・・・

65歳以上と女性は割引と書いてました.

 

へ?

 

女性がストリップに行くの??

 

マッチョの男が脱ぐのかしら?(←そんなわけない)

 

関連ランキング:居酒屋 | 小倉駅平和通駅旦過駅

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ